人気ブログランキング |

4月19日は収育の日

人生一回りしたら、好きなことを楽しみましょう。うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


今日、4月19日は語呂合わせで収育の日です。(他にも飼育の日、食育の日でもあるそうな)
f0367060_22144429.jpeg

今年の日本収納検定協会のイベントは盛りだくさん。午前中は世界中を飛び回る人気メイクアップアーチストのカヤハラリサさんを講師に招いてのメイクアップレッスン。ランチを挟んで、収育ミーティング、スキルアップ、収納用品抽選会でした。

メイクアップは化粧音痴の私にとってはハードルが高いですが、モデルになりたいと挙手する人がたくさんいて、圧倒されてしまいました。
f0367060_22143817.jpeg
カヤハラリサさんの言葉に1つ1つ納得、どんどん変化していく顔にビックリ。

どんなイメージの顔にしたいか、どんな自分を表現したいか、でメイクも変わってくるというのです。着る服に合わせる、表現したい自分に合わせる・・・なるほど、そうですよね。これって、片づけにも通じるものがあります。どうしたいかが分からないから片づかない。どんな自分になりたいかがわからないから、メイクの迷子になっている。まずはそこなんだ!納得。

岡山、名古屋、栃木など遠方から来てくださった方も交えて乾杯。
f0367060_22150385.jpeg
午後もみっちりプランニングのお勉強。疲れた頭をスイーツで回復して、夕方までみっちりの収育祭でした。

ちょうどこの日に合わせて刊行された収納王子コジマジックの本。店頭に並ぶより早く買ってくださった方、ありがとうございます。
f0367060_22144114.jpeg
本の帯はクワバタオハラの小原さんが書いてくださいました。

どうぞ、本屋さんで手に取ってご覧ください。

読んでくださってありがとうございます。ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


# by yuyu_suteki | 2019-04-19 22:25 | 「仕事」 | Comments(0)

美楽生(みらい)整理を始めましょう

人生一回りしたら、好きなことを楽しみましょう。うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


昨日は一般社団法人ビューティフルエイジング協会様の定例会でお話をさせていただきました。

タイトルは「美楽生(みらい)整理 ~これからの人生を美しく楽に生き生きと~」
f0367060_09453048.jpeg
この「美楽生(みらい)整理」という言葉は、数年前に私が考えたものです。生前整理、老前整理・・・などという言葉を作ってみたくなり、いろいろ考えてこれに。

なので、これを片づけに合わせると「スッキリと美しく、楽に、暮らす(生きる)」ということになります。


それが、今回のビューティフルエイジング協会のコンセプトとピッタリでした。この協会は「人々が幸せで充実した人生を送る」ことを目ざしています。

そこにビューティフルの「美」、人生、生きるの「生」が重なっていてビックリ。

パワポやレジュメにあしらったバラは花言葉が「美」。また、ゆうゆう素敵工房のロゴのピンクは、遊び心の花を咲かせましょうとバラをイメージしています。


そして、もっとビックリした偶然。このビューティフルエイジング協会の略がB(Beautiful ) A (Aging ) A ( Association) でBAA.そこにRを足せば、BARA。

なんて、できすぎだわ。


みなさん和気あいあいで、熱心に聞いてくださり、ワークも進んで取り組んでくださいました。

「捨てる」ことより必要なモノやことを「選ぶ」こと。やりたいこと、なりたい自分に必要なことやモノを考えるっことをメインにしました。

セミコンで学んだ、語る人が何を着るかが大事、それを表す、という教えから、この日はバラの柄のスカーフをしていったのは言うまでもありません。


さて、このご縁をくれた友人のmayumiさん。実は3日後に日本を発ちます。しかも、ピースボートで3ヶ月半の航海に出ます。

何を旅に持っていくか?どれだけ必要か?持っていったけれど必要でなかったモノは?などなど私の興味はどうもそちらの方に(笑)

帰国報告会が今から楽しみです~


読んでくださってありがとうございます。ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


# by yuyu_suteki | 2019-04-17 10:45 | 「片づけ」 | Comments(0)

全出しして、持ち物を見直す ②布類

人生一回りしたら、好きなことを楽しみましょう。うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


今日は布類を全出ししました。

布が大好き。触っているだけで幸せなんです。だから、いつの間にか溜まってしまいます。

その「いつの間にか」というのは以前のこと。自分で買った覚えのない布も結構あります。どこからやってきたのでしょうね。

パッチワークをやっているので、お店で買うことはあるのですが、大体はどこのお店でどれを買ったとかはわかります。

分からないのは端布(はぎれ)セット。こういうのがまた好きなんですね。何が入っているかわからない。おまけに安いときているので、なんやかやで溜まってしまいます。なので、最近では極力買わないようにしているんです。


そんな布を分けるやり方は、大好き、好き、など好きな度合いで分ける。大きさで分ける。素材で分ける・・・などなど。

大好きな1軍はリビングに置き、すぐに使えるようにしています。2軍は隣の和室。少し大きな布や使用頻度が低いモノたちです。


今日はさらに奥のクローゼットの中にある布類を全出しです。って、また出し終わってしまう前の写真になってしまいました。種類ごとに袋に入れて、それを引き出しに入れます。
f0367060_21193702.jpeg

こちらの布はウール系、木綿系、他の素材系と3つに分けています。どこにどんなモノが入っているかが分かればいいのかな?それにしても、いろいろ持っていますこと。オホホ。好きなモノは仕方がないです。


じゃあ、「何を作るの?」と聞かれれば、「いつか、何かに。」としか言いようがありません。これでもずいぶんいろいろなモノを作ってきた残りですけど。

どんな布があるかちゃんと分かるから、作りたいときにすぐに出せるようにスタンバイさせています。

左の引き出しには、なんと子どもたちが昔使っていた給食のナプキンやらハンカチやら。それでも、パッチワークの材料になってくれますから。
f0367060_21193763.jpeg

小さい布はざっくり色別に。ちょっと大きいモノは下の引き出しに。
f0367060_21193887.jpeg
作るモノがないときでも、引き出しを開けてはほくそ笑んでいる私です。


読んでくださってありがとうございます。ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


# by yuyu_suteki | 2019-04-11 21:34 | 「片づけ」 | Comments(0)

全出しして、持ち物を見直す ①カード類

人生一回りしたら、好きなことを楽しみましょう。うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


いつの間にか溜まってしまうモノ。

その時、つまり買ったときは、欲しい、持っていたい、っていう思いで買ってきたモノたち。また、プレゼントされたモノたち。届いた絵はがきも。

それだけではなく、展覧会のお知らせやお店に置いてあるちょっとおしゃれな葉書サイズの写真などなど。


そんな絵はがき、カードの類いを見直しました。そのきっかけというのは、季節に応じて絵はがきを額に入れ替えているのですが、探すのにちょっと時間がかかるようになってきたからです。

今までもジャンルに分けていたのだけれど、今回は封筒に入っているのも一度全部出してみました。
f0367060_10115766.jpeg
若い頃にはよく美術展へ行き、一枚でも気に入った絵があると買ったものです。それがどんどん増えて、今は記憶に留めるだけで買わなくなりましたけど。
f0367060_10115353.jpeg

気に入って買ったモノは無理に手放さないけれど、いろいろある中で別の場所に置くモノ、違う用途で使うモノなどに分け、要らないモノ、関係ないモノは手放しました。右の山は捨てたモノ。
f0367060_10114977.jpeg
たった一つの引き出しですけど、中身がちゃんと把握できるっていうのは、頭がスッキリします。

今は春で、桜や菜の花の絵を額に入れて飾ってありますが、季節が変わったらすぐに取り替えることもできそう。


片づけって要らないモノを手放すだけでなく、自分が何をどれだけ持っているかが分かること、ですね。


読んでくださってありがとうございます。ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


# by yuyu_suteki | 2019-04-10 22:57 | 「片づけ」 | Comments(0)

やっと手放せるようになったモノ

人生一回りしたら、好きなことを楽しみましょう。うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


お誕生日や記念日などお祝いごとがあると、いただくことが多いのがお花。切り花もあればフラワーアレンジメントの素敵なのをいただきますね。

お花は見てよし、香よし。そして、消え物でよし。

一定期間楽しませてもらって、跡形もなく消える。いえいえ、ドライフラワーにすることもありますけど。


さて、そのフラワーアレンジメント。しばらく飾ってだんだんお花がしぼんできたり弱ってきたりして、短く切ってまた小さな花瓶に挿して飾って・・・とうとうダメになって・・・さようなら。

ってした後に残るモノがあります。バスケットと保水用のスポンジ。
f0367060_00235499.jpeg
以前は、バスケットが捨てられず、大事にとっておくこともありました。

でも、結局使わず仕舞いで、どうしようか?と思っていると、またお花をいただくという繰り返し。


やっとやっと、手放せるようになってきました。ちょっとは後ろ髪を引かれる思いですけど。

結局使わないということと、お花を贈られたときに十分お役目を果たしたのだから、もういいでしょっていうことにしたんです。他にも花瓶はあるし。


何かの役に立つ。何かに使えるっていつも考える母は、同じようにお花をもらうと、まず言うことは「容れ物は捨てないで。」

そうしてどんどんモノが溜まっていって大変なことになっているのを間近で見ている私。母と同じDNAを持っている私。

だから、今、要らないモノをできるだけ手放すように気をつけています。


でも、なかなか手放せないモノがあります。それは、お菓子の箱。これについては、またの機会に。


読んでくださってありがとうございます。ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ


# by yuyu_suteki | 2019-04-09 00:32 | 「贈り物」 | Comments(0)

モノやことを片づけて、今とこれからを楽に楽しく、ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けします


by kanko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る