出会えました!木のヘアブラシ

ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


身の回りにあるプラスチック製品を、なるべく自然素材のモノにする。石油で作られたモノでなく自然素材のモノに。

そうやってモノを選ぶようになってから持っているモノを見始めると、視点が変わってきます。


あるとき、ヘアブラシを使っていてきづいたこと。「あれ?地肌が痛い!」って。老眼になってからモノがはっきり見えないんです。メガネをかけてまで見ようとしない。

そうしたら、地肌が感じてくれて、よく見たらブラシの先に付いている小さな玉みたいなものがたくさん。取れていたわけ。

そういえば洗面所に落ちていた小さなピンクの粒。あれはブラシの先っぽだったんだと合点がいったのでした。


それから、プラスチックのブラシでなく自然素材のブラシがほしいな~と思い、探し始めてまだ間もないのに出会いましたよ。ふっふっ~

これです。イタリア製の木のヘアブラシ。一本一本が全て木なんですよ。白樺科のなんちゃらいう木だそう。
f0367060_10344760.jpg

黒い部分に弾力があり、髪をとくと地肌に沿ってくれます。地肌にも優しそうだわね。

大と小があって、すごく迷いました。実際に試すことができないから、使用感がわからないし・・・手櫛で間に合ってしまう髪質だし・・・髪の短い私だし・・・これから髪は増えるどころか減る一方だし・・・

それで小さい方(携帯用だそうです)にしました。本体もブラシの一本一本も木でできているなんて、使い心地もいいんですよ。


ピンクのブラシももうかなり使ったから、心置きなくさよならできます。

洗面所にも自然素材が仲間入り。湿気の多いところなのでちょっと木をつけないといけないけれど、ご機嫌です。

ありがとうございます。ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村
[PR]
by yuyu_suteki | 2016-08-06 10:43 | 「体」 | Comments(0)

モノやことを片づけて、今とこれからを楽に楽しく、ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けします


by kanko
プロフィールを見る
画像一覧