我が家の20年間 おもてなし編

ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


ここに越してきてから、お客様を迎えることが多くなりました。

その理由の一つは、子どもたちが大きくなったから。子どもが小さいときは、特に夜などお客様を呼ぶ余裕なんてありません。食事をさせてお風呂に入れて、寝かしつける・・・で精一杯。

二つ目の理由は、私が仕事を辞めて時間の余裕ができたから。

そして、三つ目なんですが、料理に目覚めた夫がいろいろ作ってくれるようになったからなんですよ。料理を食べてもらいたいから、お客様を呼ぶっていうことになります。

私も誰かが我が家に来てくれるのはうれしい。料理を作るのは夫に任せて、私はおもてなしの場を作るという分担になっています。ウエルカムボードを出したり、季節の演出を考えたりと。


リビングダイニングは約12畳ほど。いつものパッチワーク仲間で集まるときは5,6人。親戚で集まるときは10人くらい。もっとたくさんの人が集まったりもしました。

そんな時に超、超、便利なのが二台のピアノテーブルなんです。いつもは一台を使ってますが、人が集まるときはもう一台を出してきて繋げます。

テーブルの脚は取り外しできるので、これもしまってあるのを出してきて脚を付けるだけ。それを直線部分を向かい合わせて繋げます。この写真で分かるかな?(真ん中のライン)
f0367060_11172559.jpg


そこにお料理が乗るとこんなふうに。
f0367060_11245947.jpg


今までの食器は4つずつ揃えてました。でも、お客様が多くても大丈夫なように、取り皿を2種類、1ダースずつ揃えました。

グラスも10個新たに買い足し。やっぱり紙皿、紙コップは嫌だから。


まあ、今のところ10人ほどなら大丈夫なんですが・・・私にとっては料理がハードルが高い。夫が作ってくれないと困ってしまうんです。

だから、いつもは一品持ち寄り。レパートリーも増えるし、楽だし、何よりありがたいわ。
f0367060_11422712.jpg

f0367060_11424716.jpg

私の手料理でおもてなしできる日は、いったいいつになりますことやら(汗)

ありがとうございます。ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村
[PR]
by yuyu_suteki | 2016-08-11 11:45 | 「食」 | Comments(0)

モノやことを片づけて、今とこれからを楽に楽しく、ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けします


by kanko
プロフィールを見る
画像一覧