降りる人が先、乗る人は後

ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


前回、車内のことを書きました。降りる人が降り切らないと、乗りたい人が乗れない、と。

それなのに、乗り始めてから急に降りようとする人がいるということ。だから、乗った人がまた降りて乗り直すということが起きているんです。


それを見て思ったことは・・・

食器棚の手前と奥に食器が入っています。奥の食器を取り出すには、手前の食器をいったん取り出してから、奥の食器を取り出し、手前の食器を戻す。

これって、電車の乗り降りに似てませんか?

それに、面倒だと思いませんか?

もし、これが食器を前後に置けないくらいの奥行きだったらどうでしょうか?


以前住んでいたところには、キッチン正面の壁に奥行き20㎝くらいの浅い棚(ガラスの引き戸付き)がありました。

ここに日常よく使う食器を入れていたので、出し入れがとても楽。Ⅰ列に並んでいるから出す、戻すがワンアクションでした。

これがとーっても楽なので、今の住まいの食器棚の奥行きを何とかしたいと思い、業者さんとかけあい、奥行き37㎝の普通のキャビネット(壁付け)を奥行き30㎝にしてもらいました。

これは大正解。大皿といっても直径26~8㎝なら十分入ります。直径が~15㎝だと仕方なく前後に使うようになってしまいますが、これで十分。

そして、もう一つよかったことは、扉を開けたときもあまり邪魔にならないということ。よくキャビネット(壁付け)で奥行き45㎝くらいのがありますが、頭をぶつけてしまいそうです。

できれば奥行きが浅い棚と深い棚とほしいくらい。

でも、小さい食器は引き出しの中に収納するなど、使いやすい収納方法を選べばいいんですけどね。


モノはワンアクションで出し入れできるようにしたいもの。手前のを出して、奥を出して、また手前のをしまう・・・これでは面倒になってしまうでしょ。だから、片づかなくなる。

だからといって奥行きの浅い(幅の狭い)電車にする?なーんて絶対できない。もし作ったら???20両編成とかになってしまうからねー\(◎o◎)/!

ありがとうございます。ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村
[PR]
by yuyu_suteki | 2016-09-18 11:01 | 「住」 | Comments(0)

モノやことを片づけて、今とこれからを楽に楽しく、ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けします


by kanko
プロフィールを見る
画像一覧