ゴミ箱のお色直しで北欧風に

ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


リメイク熱が続いています。

不要なモノはなるべく(なるべくです)もらわないようにしているのに、「どうぞ」と言われてつい手が出てしましました。それは壁紙。しかもマリメッコ。

場所はビッグサイトのインテリアショー。マリメッコのブースです。素敵な壁紙やファブリック、家具、小物などにうっとりしていたときでした。

「どうぞ」と渡されたのが長さ40㎝くらいの丸めた壁紙のサンプル。「今日はこれからいくところがあるので、ちょっと大きいので結構です」って辞退したら、「ではこちらを」と言って長さ20㎝ほどのをくれたのです。なので、「ありがとうございます」と。

そのブースがこちら。
f0367060_23540917.jpgf0367060_23580169.jpg
f0367060_23541295.jpg
素敵です。赤い箒もクリッパンのひざ掛けも。そして、なんといってもウニッコ。

では、どんな壁紙をもらったのか?それをどうしたのか?ご覧ください。
f0367060_23532559.jpgf0367060_23540770.jpg





















左がビフォー。ちょっと色が褪せてきたアジアン風のゴミ箱です。蓋が欲しかったので、お菓子の箱を解体してジャストサイズに直して使っていました。これもちょっとくたびれ感が。

そこで、もらった壁紙でお色直し。蓋も新しく紙を貼り直しました。ちょっと北欧風になったでしょうか?

さて、この壁紙と同じ柄は、上の3枚の写真のどこにあるでしょうか?探してみてくださいね。

ありがとうございます。ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村


[PR]
by yuyu_suteki | 2017-12-01 00:08 | 「もったいない」 | Comments(0)

モノやことを片づけて、今とこれからを楽に楽しく、ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けします


by kanko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る