片づけの基本は「出す」→「分ける」→「しまう」

人生一回りしたら、好きなことを楽しみましょう。うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


片づけをしようとすると、要らないモノをピックアップしていくということをしがちですが、とにかくまずは全部出してみることです。

全部出すことで、どれだけのモノを持っているか総量が分かることと、同じモノ、同じようなモノがあるかどうかもわかります。

これはとても面倒なことでもあるし、広げる場所もないと敬遠されがちですけど、今までの経験からやっぱりこれをすることから本当の片づけが始まることを実感しています。多少面倒でもあとのよい状態のためには、かならずやりましょう。

ということで、夫の工具類を全出ししました。前に書いた奥行き10㎝の棚に収納するためです。

まずは、スマイルクロスを敷きます。床を傷付けないため、汚れ防止のため、カテゴリー別に総量を見るため・・・と大活躍する私が考案したクロスです。

今回は玄関ホールの狭いところでやったので折りたたんで使用。4つのカテゴリーに分けます。
f0367060_09054496.jpg

特に色とカテゴリーの関連性をしないで分けました。赤は雑貨類。
f0367060_09054739.jpg

黄色は材料類。かろうじて下の黄色が見えるくらい。
f0367060_09053493.jpg

白はネジや釘。これだけでもかなりの量。右端は電動ドリルドライバー。我が家で買ったものと実家からきたものと2台あります。
f0367060_09053756.jpg

そしてそして、一番多いのが工具類。まあ、誰が買ったんだか、いつの間にやらこんな量に。山になってます。
f0367060_09054165.jpg

ぜーんぶ出して(ってどこにあったんだ!これだけのモノ)総量を見ると・・・
f0367060_09055094.jpg
こんなにたくさんあるモノを、あの奥行き10㎝、幅85㎝×2、高さ70㎝ほどの棚に収納していくんです。これが私にとってはワクワクする作業。楽しみ~

f0367060_22334004.jpg
ここまでが「出す」→「分ける」の作業。このあとが「しまう」ですね。昨日の養生テープが落ちない工夫など途中経過をアップしていきます。完成はいつ?どんなふうに?

読んでくださってありがとうございます。
ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村


[PR]
by yuyu_suteki | 2018-05-13 09:14 | 「片づけ」 | Comments(0)

モノやことを片づけて、今とこれからを楽に楽しく、ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けします


by kanko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る