アナログ的名刺整理術 

人生一回りしたら、好きなことを楽しみましょう。うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


今年は私が片づけの仕事を始めて10周年になります。

右も左も分からず、名刺を持ってセミナーや勉強会に参加して、いろいろな人と名刺交換をしてきました。

名刺を交換したということは、リアルに顔を合わせて「はじめまして。どうぞよろしくお願いします。」って挨拶をした人ばかりです。

交換した人は、整理収納アドバイザーをはじめ片づけに携わる人たち、企業様、雑誌、テレビなどメディア関係の方などなど。

交換した名刺はかなり溜まりました。

その名刺をどのように管理しているかというと、片づけ関係の仲間(整理収納アドバイザーやライフオーガナイザーの方たち)の名刺は、1ページに10枚ほど収納できる透明のホルダーに入れて30穴のバインダーに収納しています。

裏表見えるので、裏にも入れたくなるのですが、今は一枚の名刺でも裏表印刷している人が多いので、1ポケット1人。

仕事の幅が広がって新しく名刺を作り直す人もいるので、1ポケット1人は守ります。


アドバイザーやオーガナイザー仲間の名刺も素敵なデザインのものが多くて「いいなー、私もそうしたかった。」と思うものばかり。

きっと、みなさん一生懸命考えて作ったのでしょうと思えば、一枚一枚を大切にしたくなります。


そんな名刺をどのように管理しているかというと、私は名前の順に入れています。といっても、あいうえお・・・では増えていくと大変なので、あ行、か行、さ行・・・というようにしています。大体の名字はあ行、か行、さ行が多いですね。
f0367060_21163364.jpg
名刺交換で会っているのに、顔が思い出せない方もいます。(なるべく会った日付けや特徴を名刺にメモしているのですが・・・)

それでも、片づけ仲間さんたちの名刺は全部とってあるんですよ。

うっかり同じ人からダブってもらってしまった(「はじめまして」って名刺をもらって家で確かめたら、前にももらっていた、なーんてね) というのは、申し訳ないですがダブったものは1枚にしました。


増えた時はバインダーなので新しくページを増やします。

最近はショップカードも素敵なデザインのものに出会うので、これも名刺と同じようにポケット式に収納。
f0367060_21163549.jpg
さて、残りの仕事関係の名刺はどう管理しているかというと・・・

今日はそこまでに。(NHK「せごどん」の西田敏行さんのナレーターみたい)

読んでくださってありがとうございます。
ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村


[PR]
by yuyu_suteki | 2018-06-04 21:50 | 「仕事」 | Comments(0)

モノやことを片づけて、今とこれからを楽に楽しく、ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けします


by kanko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る