人気ブログランキング |

<   2018年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

愛用の食器が1つ足りないことに気付かないなんて・・・

人生一回りしたら、好きなことを楽しみましょう。うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


この食器は一目惚れして買ったもの。その頃、4人家族だったので4つ買い、大事に、そしてしょっちゅう使ってきました。

磁器よりぼってりした陶器が好きなんですが、なにせ欠けやすい、割れやすい。なのでもう2つしかありません。

よく使うので食器を入れた引き出しの手前、右側が定位置。一番使いやすい位置にこのように陣取っています。
f0367060_22094472.jpg

それが1つしかなかったのです。

多分、何かを入れて冷蔵庫へしまったのだろうと思いました。

けれど、我が家の冷蔵庫、いつも風が吹くくらいがらんどう。どこに何がどれだけ入っているか一目でわかるし、余ったお総菜置き場はいつも広場の状態になっています。

なのに気付かず・・・

昨日、お隣さんが「すみません。借りっぱなしで・・・」といって返しにくるまで全然気づかなかったなんて(°0°)トホホ

そういえばかれこれ2週間前、お総菜を入れてあげたんだったわ。お互いにすっかり忘れていたというわけです。

しょっちゅう使う食器なのに、大好きな食器なのに、2つのうち1つが足りないということに全く気づかなかっただなんて、なんということでしょう。

そうやって返ってきた器に美味しいものが!(^^)!岡山県津山市のお菓子です。
f0367060_22094164.jpg
読んでくださってありがとうございます。
ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村





by yuyu_suteki | 2018-04-30 22:19 | 「食」 | Comments(0)

かゆい所に手が届くセリアの収納用品

人生一回りしたら、好きなことを楽しみましょう。うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


もっと前から売り出されていたかもしれませんが、私は今日セリアで発見。

ビニール袋、使い捨て手袋、輪ゴムなどを引っ張り出せる収納用品です。

中に入っているモノを一枚ずつ、一つずつ取り出せるように、指を入れる穴(切れ込み)?まで開いています。

しかも、その切れ込みはちゃんとデザインになっているのです。ちょうど指が入るように。
f0367060_23244635.jpg
十字架の横の短い方に指(親指と人指し指か中指)がちょうど入るように。左の長い方はビニル袋、右の短い方は手袋などがちょうどいいです。

もっと小さいのは輪ゴム入れ。(プルアウトボックスっていうネーミングだ)
f0367060_23244938.jpg

細長いモノは自立しなかったのですが、これは大丈夫。

因みに私は昔のビデオテープの外側の箱に手ビニール手袋入れてますが、どこかのすき間を見つけて入れてます。

でも、こんなかゆいところに手が届くような商品を、セリアさんホントによく考えるものですね。

読んでくださってありがとうございます。
ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村


by yuyu_suteki | 2018-04-28 23:34 | 「暮らし」 | Comments(0)

アンティークレースの世界に浸る

人生一回りしたら、好きなことを楽しみましょう。うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


横浜そごうで開催中の「アンティークレース展」へ仕事帰りに寄ってきました。

どうしても観たいというのではなかったのですが、レースは好きだしどんなアンティークのものが展示されているのかな?という軽い気持ちでした。
f0367060_00222953.jpg
ところが、その緻密さ、豪華さ、歴史に圧倒されてしまいました。糸の宝石とはよく言ったものです。

レースの発祥はヨーロッパ。その緻密さは時間と技術をかけたもので、とても高価なもの。ということは庶民のものではなく王侯貴族のものだったということです。

それを作るレース職人は長~い時間をかけ一針一針、一本一本糸を刺したり組み合わせたりして模様を作り出していったのです。

私は世界史がすごく苦手で人の名前も覚えが悪い。それも、付いている解説を一生懸命読むと、マリー・アントワネットやルイ14世、ルイ16世、ビクトリア女王・・・など出てきて、頭の中の回路が繋がっていくよう。あの頃ね、あの人ね、このレースを身に付けていたのは。

そん面白さもあって時間が経つのも忘れて見入ってしまいました。

これは撮影可のドレスです。堪能してください。
f0367060_00211241.jpg
f0367060_00210365.jpg









f0367060_00211271.jpg



f0367060_00211403.jpg


f0367060_00210467.jpg
読んでくださってありがとうございます。
ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村





by yuyu_suteki | 2018-04-27 00:30 | 「暮らし」 | Comments(0)

面白いプレゼント企画

人生一回りしたら、好きなことを楽しみましょう。うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


仙台に住む整理収納アドバイザー仲間の菅原まき子さん。無印研究家を名乗るほどの無印愛に満ちた方です。そして、DIYもプロ並みなんです。

そのまき子さんが面白い企画をしました。ブログやフェイスブックでクイズをやりました。問題は棚の写真で、「この棚に使った材料は、以前どこに使われていたでしょうか?」というものでした。正解者4人にはムジギフトカードのプレゼントがあります。

以前、どこかで使われていたものというのは、ブログやフェイスブックに出ていたものだから、分かる人には分かるというもの。

「ははーん、あれね。」とピーンときた私は早速答えを送りました。答えが分かったのとプレゼントがギフトカードだというのでね。でも、それだけでは面白くもなんともないですよね。

すると、抽選はライブでやりますというのです。

応募者が少なかったのですが、正解者の中から4人を選びます。4人の名前が入った封筒をテーブルの上に置いて、ライブ開始。まき子さんがシャッフル、解説しながら抽選。1人目、封筒を選び、その中に入っている名前のカードを取り出し当選者を読み上げます。

それは私ではありませんでした。2人目、同じように一枚封筒を選び中から名前のカードを出し・・・これも外れ。3人目・・・これも外れ。
そしてとうとうラストの1人。

当たりました!さすがまき子さん。こんな面白い企画を考えるなんて。


そうして届いたムジギフトカード。使うのがモッタイナイわ~
f0367060_21093813.jpg

まき子さん、カードだけでなく抽選のハラハラドキドキまで届けてくれてありがとうございます。

読んでくださってありがとうございます。
ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村


by yuyu_suteki | 2018-04-21 21:10 | 「贈り物」 | Comments(0)

4月19日は収育の日

人生一回りしたら、好きなこと楽しみましょう。うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


昨日、4月19日は語呂合わせで「収育(しゅういく)」の日。(因みに食育の日も4月19日だそう)
f0367060_21413960.jpg
「収育」とは「子どもも大人も片づけを通して幸せに生きる知恵と力を育む」という意味で、日本収納検定協会の理念です。これをみんなで推進していきましょうというのが収育の日。

食育と言う言葉がポピュラーになってきたように、「収育」という言葉がポピュラーになるように願っています。

そんな収育の日に、収育指導士(「収育」を伝え広めていく人)が集まりました。収育指導士は北海道から沖縄まで全国にいますが、昨日は岡山や名古屋からの参加でした。
f0367060_21415011.jpg
子ども収検や片づけセミナーを開催しての成果や課題もたくさん出され、みなさんの熱い思いが伝わってきました。
f0367060_21414717.jpg

「収育」、まだまだこれから。

読んでくださってありがとうございます。
ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村


by yuyu_suteki | 2018-04-20 22:05 | 「仕事」 | Comments(0)

60代は忙しい!

人生一回りしたら、好きなこと楽しみましょう。うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


フルタイムで仕事をしている娘には子ども(小4と年長)が二人います。

4月は1年で最も忙しい時。なんとかヘルプしたいなと思いながらなかなか応援にいけなくて。やっとうまく日程があったので、一泊して食事の支度や掃除などしてきました。

年に何回かは泊まりがけでヘルプに行きます。

片や実家の母は1人暮らし。こちらには週に1~2回ヘルプに行きます。掃除、洗濯など身の回りのこと、買い物をしていったり散歩に連れ出したり。通院やら諸手続やらこちらもやることがいろいろ。


今回は孫のところから帰る途中、ヘルパーさんから緊急の連絡が。家に帰らずそのまま実家に。孫のお世話から親の世話に。この年代差は85歳。頭を切り替えます。

これからますます親のヘルプは多くなりそう。


悠々自適とはいうけれど、なにやら忙しい。それも、突然にいろいろなことが起こります。

親、子、孫そして夫と自分。それでも協力しあえる家族がいて助かってます。

読んでくださってありがとうございます。
ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村


by yuyu_suteki | 2018-04-19 00:23 | 「暮らし」 | Comments(0)

やっぱりすごい!目の前で観る、目の前で聴く

人生一回りしたら、好きなこと楽しみましょ。うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


昨日、友人に誘われて行った野外のテント劇場。テントの外も中も使って(半屋外も)の公演。中には空中ブランコあり、プールありのすごい仕掛けでした。

前から2列目のかぶりつきの席では、俳優さんの顔(メイク)も息づかいも超間近に迫って圧倒されたし、水しぶきも受けたし。


去年行ったコンサートでもかぶりつきの席で、幕が上がったらそこに〇〇さんが立っていてテンション上がる上がる。

若い人のコンサートだったらみんな立って、ペンライトを持って、いっしょに歌ったり踊ったりなんでしょうけれど、もう同年配の多いコンサートでは紳士淑女ぶりで静かなものです。でも、心の中で歌って踊ってる。


最近は生の舞台やコンサートに行くことが増えてきました。というか、行くようにしています。本物を観る、本物を聴くということがずごくエネルギーチャージになるからです。時間の余裕ができたということもあるし、心には残るけれどモノは残らないというのも魅力。

テレビで観る俳優さんたちが生で観られるのもこれまた楽しい。逆に舞台で始めて観た人が後でテレビに出ていたというのもうれしい。

半端でない台詞の量に圧倒され、声量に感動し、トークに笑い・・・やっぱり生はいいですね~


これから観たいのは歌舞伎、狂言、文楽など古典もの。コンサートはなんでもいいかな。できれば月1くらいで行きたいものです。

読んでくださってありがとうございます。
ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村


by yuyu_suteki | 2018-04-16 09:00 | 「夢」 | Comments(0)

木の生命力にビックリ

うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


今年はいつもより寒かったので、残念なことに庭(といっても猫の額(^_^;)の植木にもダメージがきました。

うちの香り三姉妹の次女です。(長女はテイカカズラ、三女がジャスミン)

毎年、紫色でだんだん白く変わるニオイバンマツリ(ジャスミンの仲間でとってもいい香り)がこの寒さでとうとう枯れてしまいました。

落葉はなく、いつも青々としていたのに・・・葉が枯れて落ち、枝だけになった木は寒々しくて哀れな姿に。

いつもお願いしているガーデニングのお店に電話して新しい苗と植え替えてほしいとお願いしたのでした。


ところが、ところがです。新芽が出てきたのです。目を疑いました。小さな芽でした。

それが暖かくなり芽もどんどん大きくなり増えてきました。

すぐに連絡、「木が復活しました。植え替えはしません。」って。

今年の花は咲かないでしょうけれど、もう少しで諦めて掘り起こすところでした。最後まで諦めない、ということ教えてもらったかな。
f0367060_10362788.jpg

f0367060_10363170.jpg
接写が上手くできずにボケてしまいました。でも、この生命力が伝わればうれしい。

読んでくださってありがとうございます。
ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村


by yuyu_suteki | 2018-04-15 10:39 | 「暮らし」 | Comments(0)

モノの定位置を伝えるには

うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


5歳になる孫がいます。

先日遊びに来たときお絵描きをしていたのですが「消しゴムはどこ?」と聞かれました。私が教えたのは「Cの2番よ。」です。


消しゴムは小さな引き出しの中に入っています。その引き出しは全部で36個。

なので、引き出し一つひとつに記号・番号が付いています。横3列はA、B、C。縦は1~10。残った6個は1~6の数字のみ。

消しゴムはCの2番なので、C列の上から2段目ということになります。
f0367060_00281551.jpg
これですぐに見つけて使うことができました。

おばあちゃん(私)は「使い終わったらCの2番に戻しておいてね。」とうるさく言ったのでした。

もう40年近く使っているので、どこに何が入っているか大体はわかります。

夫が電話で「〇〇はどこ?」と聞いてきたときも「〇の△番」って言えばすぐに伝えることができます。

この小引き出しは事務用品で買いました。いろいろなタイプがあり、我が家では2種類を5個使っていて超便利ですよ。


読んでくださってありがとうございます。
ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村



More
by yuyu_suteki | 2018-04-14 00:34 | 「片づけ」 | Comments(0)

オフィスは進化している

うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。
f0367060_22392933.jpg
オフィス環境改善の仕事に向けて情報を集めておこうと、今日はオフィス家具のショールームへ。

何ヶ月か前にも他のオフィス家具のショールームへ行ったときもそうでしたが、オフィス家具の進化にビックリでした。

普通、会社などではあのグレー(ネズミ色とも言う)の家具ばかり。机も椅子も書類棚も椅子もグレーばかり。

でも、今日見てきた椅子はなんてカラフル。それも目に優しい色ばかり。全部同じ色で揃えなくても、お互いの色が隣を引き立て合っていてきれいです。

こんなオフィスだったら、今日はどこに座ろうかな?って選ぶ楽しみもあるし、気分も変わりますね。
f0367060_22395542.jpg
さて、この2枚の写真に共通しているのは何でしょう(カラフルな椅子以外で)?そう、白い円卓です。

私は円卓が大好きです。昔のちゃぶ台のようで懐かしい。

この円卓、会議や打ち合わせをするときには心理的効果があるようです。まず、全員の顔が見えるようになる、一つの話題に集中できる。

また、人数を限定しないので、人が増えても詰めてテーブルを囲めるというメリットもあります。家庭で使うなら、角がなくて危なくない。

デメリットは?・・・高い。木を円く切るとムダが出てしまいますから。それから、スペースが必要。


収納王子コジマジックが代表取締役のケイスタイル(株)も円卓を使っています。会社を始めたときに商談が円満に進みますようにとの願いを込めて、接客スペースを円卓にしました。それはとてもよかったことでした。(円卓も椅子も白ですけど)


オフィスの改善には時間もお金もかかります。こんなカラフルでおしゃれで座り心地のよい椅子はすぐには買えない(替えない)けれど

できるところの改善を目指していきまーす。

読んでくださってありがとうございます。
ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村


by yuyu_suteki | 2018-04-12 22:54 | 「仕事」 | Comments(0)

モノやことを片づけて、今とこれからを楽に楽しく、ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けします


by kanko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る