人気ブログランキング |

<   2018年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

額縁仕立ての額縁さん

人生一回りしたら、好きなことを楽しみましょう。うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


「こういうの伊藤さんが好きなんじゃないかと思って」ということで、友人からtupera tupera の展覧会の情報がやってきました。

知らなかったんですね。このtupera tupera を。絵本作家さんの亀山達矢さん、中川敦子さんのユニットの名前です。たくさんのユニークで楽しい絵本や仕掛け絵本を生み出している方たち。

ネットで調べるよりまずは訪ねる。と、思いながらなかなか行けず、8月31日までの会期に滑り込みセーフ。子どもたちもたくさん来ていました。
f0367060_23335275.jpg
中の写真は撮れないですが、近所の本屋さんに楽しいディスプレイが。「しろくまのパンツ「パンダ銭湯」がモチーフ。
f0367060_23274361.jpg
私にはお初の絵本がたくさん展示されていて、ユニークな絵、単純だけどおもしろい仕掛け、言葉遊びにすっかり魅了されてしまいました。

その会場にあった「額縁さん」のチラシ。これがまた、何とも言えない渋い色。
f0367060_09133846.jpg
これにもすっかり魅了されてしまいました。?31日まで?二子玉川で!

今日は二子玉川に行く用事があります。行かなきゃ行かなきゃ。というわけで、額縁さんたちに会いに行ってきました。
f0367060_23273239.jpg
こちらはarflexという家具屋さんの中での展示で、ここにもtupera tuperaの絵本が飾られています。

さあ、どんな額縁さんたちでしょうか?
f0367060_23274169.jpg

f0367060_23273157.jpg

f0367060_23273061.jpg

f0367060_23274284.jpg

f0367060_23274122.jpg

f0367060_23275365.jpg

f0367060_23272976.jpg
みんな額縁の端材(いえ、そのために切ったのかもしれないですけど)。小さな額の切れっ端がここぞとばかり主張して、額縁さんになって
います。


こちらも今月中開催。

柔軟な発想力をもちたいなーと思う今日この頃。

読んでくださってありがとうございます。
ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村



by yuyu_suteki | 2018-08-29 23:55 | 「暮らし」 | Comments(0)

みんなにお祝いしてもらいました

人生一回りしたら、好きなことを楽しみましょう。うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


先週の片づけ大賞受賞の時から、たくさんのお祝いメッセージおのシャワー。たっぷり浴びさせてもらいました(笑)。

その直後がお誕生日で、またまたお誕生日のメッセージが。ダブルでお祝いしてもらいました。

プレゼンの日、帰って来た時にはもう娘からのお鼻が届きました。さすがです。(気が利くな~)
f0367060_14242463.jpg

そして、元同僚からも会食(飲み会かな?)の時にお花を頂きました。お花は何より。
f0367060_14243098.jpg

さらに、アドバイザー仲間からは冷たいスイーツが。
f0367060_14243172.jpg


そして、またまた、いつものパッチワークの集まりにはお手製のケーキが到着。
f0367060_14235417.jpg

こうして、みんなに祝ってもらうことで、喜びは倍になります。(反対に、悲しいことは、半分になるって言いますね)


今日はこれから、私と息子の誕生日も兼ねて家族で会食。

今回、たくさんの人に支えられていることをすごく実感できることがいろいろありました。

受賞は私だけではできませんでした。改めて、「みなさーん、ありがとうございまーす!」

読んでくださってありがとうございます。
ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村


by yuyu_suteki | 2018-08-27 14:36 | 「夢」 | Comments(0)

片づけ大賞 グランプリいただきました

人生一回りしたら、好きなことを楽しみましょう。うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


一昨日、日本橋公会堂で行われた「片づけ大賞2018」。

うれしいグランプリをいただくことができました。
今年から主催が一般社団法人日本片づけ整理収納協議会となって初めての大きな大会となり、私にとってもこのような大きな舞台で発表するのも初めて。そして、この仕事を始めてちょうど10年の節目にこのような賞をいただき、本当にうれしいです。
f0367060_09152351.jpg
さて、そこでのプレゼンのタイトルは「片づけから始める働き方改革~めざせ!は・か・せ・の・職員室~」

長時間勤務の学校の実態に、働き方改革を!と叫ばれている昨今。

なぜ、私がこれに取り組んでいるかというと、その学校に31年間勤務していたからです。なので、その大変さを誰よりも知っているからです。
f0367060_09112782.jpg
ここまで辿り着くまでにはいろいろな経緯があるのですが、それは置いておいて、このプレゼンが評価されたということは、学校の働き方改革を理解してくださり、またこれが必要だと評価してくださったということだと思います。

理解のある小学校の校長先生他、大曽根先生、全教職員の協力がなければできなかったこと。いえ、学校で取り組もうとしている片づけで職員室を何とかしたいという思いがあるからこそサポートできたことです。

本当に過酷な現場を少しでも楽にしてあげたい、その思いで積み重ねてきたことが、先生方、ひいては子どもたちのためになる。子どもたちのためになれば、親御さんたちもうれしい。こんなアプローチで日本中が笑顔になっていくことを実感できました。
f0367060_09152277.jpeg

このプレゼンに協力を申し出てくれた仲間、相談に乗ってくれた仲間、支えてくれた仲間、応援してくれた仲間があるから受賞できたとこころから思います。

そして、このゴールデントリオ
f0367060_09152397.jpeg
右が2016年のグランプリ受賞のライフオーガナイザーの大野多恵子さん。左が同じく2016年度特別賞の西川明美さん。(2014年には法人部門でグランプリ受賞)

一昨年、この2人に挟まれて「金と銀に挟まれた私は銅?」というブログを書きました。それが、実現してまたトリオのショットが撮れました。

この2人なくしては私はここまでこられませんでした。感謝、感謝、感謝。
f0367060_09152212.jpeg
そして、練習に付き合ってくれたケイガールズ。暑い中、本当にありがとうございました。


前回のブログにも書きましたが、きっと天国の辰巳渚さんも聴いてくれたのではないかと信じています。

「学校の働き方改革」はまだまだ始まったばかり。本当にこれからですし、結果は3月に点数で出ます。テストを受けるようで、それまでドキドキしながら取り組みます。

好きなことを仕事にでき、それが誰かの役にたち、喜んでもらえる。

この「片づけ」を仕事にしてきて本当によかった~と、喜びをかみしめている私です。

読んでくださってありがとうございます。
ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村



by yuyu_suteki | 2018-08-24 09:42 | 「夢」 | Comments(0)

明日は片づけ大賞

人生一回りしたら、好きなことを楽しみましょう。うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


明日は泣いても笑っても、舞台の上でプレゼンをする日。

参加すると決めたのはもうずっと前。その時から少しずつ緊張しつづけ、その緊張が一番高まっている今日。


そんな中、今日は高校野球の決勝を観戦していました(テレビでですが)。応援していたのは秋田の金足農業高校。

東北を応援したいということもあるけれど、横浜高校が負けた相手なので今度は応援です。結果は残念なことになってしまったけれど、球児たちの真摯な姿にまたまた感動。

それと、最後にグラウンドを一周するときの「栄冠は君に輝く」を聞くと、いつも泣いてしまうのです。

あー、夏が終わってしまった~と、高校野球の決勝とともに夏休みが終わるあの感覚。胸がキューッとしますね。


明日は大阪桐蔭になるか?金足農業になるか?(これ、気持ちのことです)はたまた準決勝敗退した気分になるか?

24時間後にはどんな気持ちになっているのかな?と、ワクワク、ドキドキな夜です。

読んでくださってありがとうございます。
ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村


by yuyu_suteki | 2018-08-21 20:48 | 「夢」 | Comments(0)

紙袋の上手な収納法

人生一回りしたら、好きなことを楽しみましょう。うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


皆さんは紙袋をどのように収納していますか?

今まで見てきたところでは、ほとんどが縦に収納。つまり、持ち手が上になるように収納していました。

これを横向きに収納しましょうというのが、私の収納法です。

この写真のように、それが入るくらいの大きな紙袋に横向きにして入れます。
f0367060_20144670.jpg
こうするとよいことが3つあります。

1つ、縦にして上からどんどん入れると、入れた紙袋が底の折り返し部分に引っかかって下まで入れられない。そして上に飛び出す。次々に入れる紙袋が底の折り返しに引っかかるというストレス。これがなくなります。

2つ、底の幅が一目で分かるので、欲しいサイズの紙袋がすぐに探せます。紙袋の丈は横にしてあるのでこれもすぐに分かります。

3つ、持ち手はひもだったりプラスチックだったり。これがバラバラ見えることでとても雑然となります。これが見えないだけでもスッキリです。


もちろん、横にした場合の大きさで収納できるところがないといけませんけどね。

小さい紙袋(A4より小さいくらい)はまとめて別の袋に入れます。これは縦に入れても大丈夫。小さいので2列に並べて、持ち手の高さを活かします。
f0367060_20140337.jpg
小さい紙袋をまとめて入れてある袋を、先程の横に寝かせたものといっしょにしておきます。

これが、全ての量。ちょうどよい量(適正量)です。

きれいなモノ、また使うモノだけにして、それ以外は紙ゴミ用に使います。

なるべくお店では紙袋を貰わないようにしているのですが、いただき物などで入ってくることも。

出て行く数と入ってくる数のバランスがとれるようにして、増えないように気を付けています。

読んでくださってありがとうございます。
ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村


by yuyu_suteki | 2018-08-17 20:35 | 「暮らし」 | Comments(0)

「座・文庫」 8月の本棚

人生一回りしたら、好きなことを楽しみましょう。うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


今年3月にオープンした私設図書室「座・文庫」

図書室だったり、劇場だったり、談話室だったり、・・・多目的スペースでもあります。


この壁の1つ(といっても狭いスペースですが)ここを季節に関係のある本の展示スペースにしています。

8月はやはり終戦の日があるので、戦争に関する本を展示しました。

本が好きな孫娘でも、なかなか手に取ろうとはしないのですが・・・私は、戦争を忘れないようにしたいと思って、せめても自分だけはという思いでいます。
f0367060_10423691.jpg
「へいわってすてきだね」というのは、沖縄に住む小学校1年生が書いた詩から生まれました。

当たり前のことが当たり前にできる幸せを強く感じた2011.3.11。その記憶も少しずつ薄らいでいく。

戦争だったら、今の日常の当たり前がどれだけ当たり前にならなくなるか、考えただけでも恐ろしいことです。

今、こうしてブログを書いていることも、パソコンを使っていることも、当たり前と思っていることができなくなる。

そんな今の平和を1年生の安里有生くんが朗読していることも胸を打つし、長谷川義史さんの素朴な絵も胸をつかみます。


孫たちはこの部屋にテントを張って、この中でお泊まりしました。今年は台風で行けなかったキャンプだったので、気分だけでも味わってもらおうとしたのですが、感想は「暑くて眠れなかった。」

キャンプ場は涼しいかもしれないけれど、災害や戦争だったら電気は使えないのよ。そういうことも考えて、こういうサバイバルを、経験してほしいと思っているのだけれど。

でも、こんな経験が活かせる時が来ないことを願っているのです。

読んでくださってありがとうございます。
ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村


by yuyu_suteki | 2018-08-16 11:03 | 「夢」 | Comments(0)

片づけ大賞のファイナリストになりました

人生一回りしたら、好きなことを楽しみましょう。うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


あと一週間後に迫った片づけ大賞2018。8人のファイナリストで競う片づけ大賞。そのファイナリストになることができました。

今まで日本ライフオーガナイザー協会が中心に開催してきたこの大会が、今年からは片づけ業界が1つにまとまってできた日本片づけ整理収納協議会が運営しています。

大きな団体となって初の開催です。子ども部門もあれば、プロだけでなくESSEとの共催で一般部門も今年からいっしょに行います。詳しいことはこちらをご覧ください。https://www.katazuke-taisho.com/


私は過去2回、片づけ大賞を聴きにいっています。1回は友人の西川明美さんがサポートした小学2年生の発表を聴きに行ったとき。もう1回は西川さんともう1人の友人大野多恵子さんと二人が舞台で発表するのを聴きに行ったときです。

この二人、なんと2016年に大野さんがグランプリに、西川さんが特別賞に輝いた年でした。友人二人が快挙というのもすごいです。二人に挟まれて写真を撮りました。その時のブログはこちら。 https://kankosan.exblog.jp/25668624/
f0367060_21092092.jpg
そして、次はぜひ・・・と押され押されて、とうとうここまで来てしまいました。

舞台に立つということは、伝えたいことをたくさんの人に聴いてもらえるということです。まずは、聴いてほしい。これが叶っただけでも私にとっては大きな成果です。だって、すごくすごく伝えたいと思うから、その一心です。それがどう評価されるかわかりませんけれど、社会に一石投じることができると思っているからです。

結果はどうであれ、伝えたいということと、片づけを仕事としている精鋭たちとこのような場に立てるのを楽しみたいって思っています。

本当はすごくシャイなんです(笑)。どれだけ楽しめるか?なんて考えるようになった自分に、すごくビックリしていますよ。


審査員の方々も大御所ばかりです。審査員の1人だった辰巳渚さんが急逝されて、もう私のプレゼンを聴いていただけないのがとても残念です。天国の辰巳さんにも届くようにプレゼンをしたいと思っています。

読んでくださってありがとうございます。
ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村


by yuyu_suteki | 2018-08-15 21:18 | 「夢」 | Comments(0)

たかが30㎝、されど30㎝

人生一回りしたら、好きなことを楽しみましょう。うゆう素敵に暮らすヒントをお届けする、くつろぎ空間クリエイターの伊藤寛子です。


この2~3年、あるリサイクルショップ(本当はリユースショップかな?)2店舗のお手伝いをしています。

リメイクチームに参加していたのですが、いつの間にかバックヤードの片づけやらお店のディスプレイなど、空間プロデュースのような内容になってきました。

こちらのお店は売り場面積が50㎡ほど、バックヤードは20㎡くらいでしょうか?(ちゃんと測ってないので)

安い、社会貢献、海外支援になるということもあって、毎日たくさんのお客さんが来ます。

売っているのは衣類、靴、鞄、食器、アクセサリー、小物、雑貨、手作り小物などなど。面白いモノを見つけに来る人もいます。なので、お店はいつも歩くのがやっとなくらい狭いのです。まあ、ガランとしているより、これくらいの方がにぎにぎしくていいのかもしれないですけど。


そこでの悩みは狭いということが一番。その割にバックヤードがゆったりしています。それから、月に二度くらい、溜まった古着を運び出すキャリーが通るのがやっとということでした。

私がお手伝いしてから1年以上経って、「お店の棚をバックヤード側に30㎝移動させてはどうですか?」と提案しました。お店の棚は食器類がディスプレイされているもの。背中合わせのバックヤード側は衣類のストックなどです。この棚でお店とバックヤードを仕切っているのです。

これをバックヤード側に30㎝動かすことを提案しました。ちゃんと図面を描いて家具を描き入れて、キャリーの通り道も説明しました。


お店が休みの日に6人がかりで取り組みました。棚から商品やストックの箱をだして、力を合わせて棚を移動。また元のように並べて・・・

とみんなでやったのであっという間に終わりました。

でも、やっぱり机上プランを実際にやってみるまでは不安です。どんな感じになるか?キャリーは思うように動かせるか?って。


あれから1年近く経ちますが、スタッフからは30㎝でも動かしてよかったと何度も言われます。しかも、狭くなったはずのバックヤードはなんとも狭い感じがしないというし。キャリーも楽々出せるし。

お金をかけずに頭を使う。メジャーを使う。私、空間認知力が高いかもしれない(笑)

f0367060_12021409.jpg
いろいろ撮ったお店の写真が消えてしまいました。これは残ったわずかな写真。バックヤード側で、奥がキャリー。


たかが30㎝、されど30㎝。

使いにくい、なんか狭い。こんな悩みは家具配置で結構解消できるということですね。

読んでくださってありがとうございます。
ポチッが励みです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村



by yuyu_suteki | 2018-08-13 12:04 | 「仕事」 | Comments(0)

モノやことを片づけて、今とこれからを楽に楽しく、ゆうゆう素敵に暮らすヒントをお届けします


by kanko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る